MFKは安定して働ける会社ですか?どうなんでしょう。考えてみました!

はたらく

はたらく
仕事 ドコモ

MFKは安定して働ける会社ですか?どうなんでしょう。考えてみました!

そもそも安定とは何か?

「将来安定している仕事に就きたい。」

「収入〇〇〇万円以上の安定した人と結婚して専業主婦になりたい」

と本当によく耳にします。

一般的に安定している職業として公務員、医者、会計士、パイロットなどが言われていますよね。

そもそも安定とは何なんでしょうか?

本当の安定とは何なんでしょう?

考えてみました!

安定とは
1、物事が落ち着いていて、大きな変化がない事
2、物のすわりがよいこと

不安定とは
1、安定ではないこと
by Wikipedia

なるほど!

私が思う安定
バランスボールって知っていますか?

上に座ったり、寝転んでみたり、弾んでみたり、すごい人やと立ってみたり

ひたすらに不安定なゴムボールの事です。

たまたまバランスボールの上で「安定」について考えていたので、例え話に登場して頂きました。

バランスボールって地味に面白いんですよね。

どうやったらバランスが取れるのか?身体のどこを意識すればいいのか?

この前よりも少し長く座れている気がする!心なしか腰回りのお肉が落ちてきたような・・・。

座りずらいからいっそ空気少し抜いたろか!

など、たかだか不安定なゴムボールに一喜一憂する瞬間があるんですよね。

それに対して、普通のイス。

座り心地がいいやん。背筋のばして座ろう。

とりあえず、普通に座れて当たり前。

座ることに関して悩むことはないと思います。

普通のイスで、気を抜いたらイスから落ちる事があるよ!

という方は、こんな記事読んでる時間があるなら病院に急いで行って下さい!笑
私が思う安定
何が言いたいか
不安定な方が楽しい!!

それが言いたかっただけです。笑

不安定な人生。だからこそ面白くないですか?

フラフラすると必死にもがいて、なんとか立て直そうとする。

失敗した事を受け止めて、次うまくできる様にチャレンジをする。

時には何かにつかまりながらコツを探そうとする。

たまには、失敗する事を忘れてぼーっとしてみる

何度も何度もフラフラしているうちに、だんだん安定してくる。

でも、慣れてくると飽きがくるので、少し弾んでみたり、背伸びしてみたり、自らスリルを求めて挑戦してみる。

自ら作り出した不安定・スリルに立ち向かって、チャレンジをする。

そう、バランスボールの様に。

人はチャレンジと失敗。それに対する解決策、創造で成長すると思っています。

「成功」「出世」物質世界での成長ではなく、精神世界での「成長」です。

もがいてダメなら、失敗した事を素直に受け止める。

諦めずに再チャレンジする。

時には人の手助けも借りながら

そして、時には失敗を忘れてみる事も

何度も何度も、失敗の原因を考えながらチャレンジすれば、同じ失敗はしない様になる。

そうなると一時的に「安定」はするが、いずれその「安定」が「慢心」になってしまう

「慢心」しない為に、過去の「安定」を一度捨てる

つまりは新たなことにチャレンジをする。

新たなことを創造する為に、固定観念は気にせず変化し続ける。

本当の安定は自分の力が全てだと思います。

どんな仕事についても、終わりは唐突にやってきます。

それはもしかしたら明日かもしれません。

明日、大きな交通事故に巻き込まれて今の仕事ができなくなったらどうしますか?

その後の人生を救ってくれるのは、会社でもなく生命保険でもなく、

「自分」

です。

結論、MFKは安定して働ける会社ではありません。笑

ただ、自分が「安定」に甘んじる事なく、チャレンジし続けるのであれば、MFKでも安定して働けます。

一覧に戻る

OTHER ARTICLES他の記事を見る

OTHER CATEGORY他のカテゴリの記事を見る