ドコモの資格制度についてご紹介♫

はたらく

はたらく
ドコモ お金 給料

ドコモの資格制度についてご紹介♫

マイスターバッジ
ドコモの有資格者のみに与えられる、栄光の証!!

と大げさに言ってみましたが、いくつか種類があるのでご紹介させていただきます。
マイスターバッジ
プレマイスター
入店後に初めて受ける資格試験。

入社して数カ月前後で受ける人が大半です。

ドコモの心構えや基本動作など、働く上で必要な事を教えてくれます。

ここを受からないと、何も始まらないぐらい!

試験は筆記だけですが、全員が受かるわけではありません。

落ちると歴史に名を刻んむことになります。
マイスター
業務に慣れ始めてくる、半年後ぐらいに受ける資格試験。

内容は、営業や故障などの応対で使うスキルを学びます。

もちろん、プレマイスターに受かった人しか受けれません。

これからの試験は、筆記試験に加え、実技も始まります。

この実技がめちゃくちゃ緊張する!いい大人ですら緊張します!

グランマイスター
マイスターの上位版!

1年半前後で受ける人が多いです。

急に難しくなります。

グランマイスターでつまづく人も多いぐらい。

試験内容は変わらず、筆記と実技です。

ここをクリアすると未来は明るい!!笑

フロントスペシャリスト
資格制度の最上位スキル!

一言で言うと「店舗マネジメントのエキスパート」

資格の内容がガラッと変わります。

今までは、実務で自身が使うスキルを磨くものが、

フロントスペシャリストからは、スタッフの育成や店舗課題の解決など

マネジメントがメインの資格になります。

そして、試験内容が筆記+実技+記述

まぁこれがこれが大変!!!!笑
じ・ま・ん♫
ちなみに私は

フロントスペシャリストでーす♫

ただ、最上位資格は取得してからがスタートです。

身にしみて感じるのは、最上位の資格を保有している以上は

その資格に恥じない行動をし続ける必要があり

マネジメントも非常に難しい。

日々失敗の連続ですし、まだまだ勉強中である事。

つまりは、資格を取ったからゴールではありません。

そして、紹介した資格以外にもいくつか新設の資格もあります。

勉強する事は尽きません。

何故、資格試験を頑張らないといけないのか。

答えは私の大好きなものがおまけでついてくるからです!!笑

もし、ドコモで勤務する事があれば是非!

最上位の資格を目指して下さい!

目標は高ければ高いほど楽しいですよ♫

一覧に戻る

OTHER ARTICLES他の記事を見る

OTHER CATEGORY他のカテゴリの記事を見る