ハピクルサワーに力を借りて!!

めがね

めがね
お金

ハピクルサワーに力を借りて!!

もともとビックル好きなんです!
味もさることながら、健康に良さそうなイメージ

そう

イメージがすごくいい!!

ハピクルサワーのに翼をかりて、もう一本記事を書こう!!

今までやってなかった分を取り返すんだ!!

別に、月に何本記事書けとかノルマはないんですけどね。笑

なかなかスイッチ入ることがないので、流れに身を任せてー

時刻は3:00過ぎー

奥さんがお腹をすかせて隣で囁いています。

「カップラーメンないんか〜」

では、本編。笑
お金が大好きです。
以前の記事にも書いていましたっけ?

うちの会社では、無類のお金好きで名が通る私

そう。

お金が大好きなんです。


いいえ。全部嘘です。

いい感じにレッテルが貼られてきたので、少しづつ剥がしていきます。

社長には前からバレてましたね。

うん。

飲みに行ったら大体言われます。

「お前はそうやって何かあったら金かね言うて、好きでもないくせに。大切なものが変わってきたんだろ?」

おっしゃる通りでございます!!!
お金が好きかと言われると嫌いではありません。

持っていて不自由なことはないですからね。

物理的な欲求がある程度満たされないと、精神的な欲求を求めることも、満たすこともできないですし

ほら、

金の切れ目は縁の切れ目

家族もいますし、多額のローンだってある。。。

いや、考えればやっぱりお金が一番大切かも!!!笑
先ほど、物理的な欲求のお話を書きましたが、

ここの会社に勤めるまでは、必死でした。

(今は違う意味で必死ですよ!サボったりしてません!!笑)

というか、自分の首を自分で締め続けていた人生とでもいいましょうか。

そら、諭吉さんが目の前にいればダイブしてました。

なんだってします。犯罪以外!!

今思えば生きるのがクソがつくほどに下手くそでした。
物理的な欲求がほんの少しづつ満たされた時に、やっと気づくものが増えてきました。

まだはっきりとは見えていません。

だからこそ、今苦しんでいます。

何が正解に近いのか。

そもそも正解とはなんなのか

何を目的に、何を目標に、どうしていきたいのか。

ただ、はっきりとしていることは一つあります。

諭吉さんは

日本銀行という、株式会社みたいな当別な法人が

日本銀行法という法律の名の下に

倒産はしないだろうという日本の絶大な信頼の上で作られた

偽札造りがめちゃくちゃ難しいぐらい

精巧な技術が詰め込まれた

カラーコピー紙
本当
若いこと絡めば絡むほどに悩みます。

この子たちのために何ができるのだろうか。

自分が若い時にどんなことを早く教えてくれてたらよかったのか

自分が生きた時代と今の時代は何が違うのか

その中で、自分ができることはなんなのか

今の子たちは何を求めているのだろうか

そこに、少しでも力を貸すことはできるのだろうか

でも

現実は違います。

気づかせることよりも遥かに

気づかされることの方が多い。

だから、若いこと絡むたびに悩みます。

自分ってなんて無能なんだろうか。

しかし!!!!

わくわくする未来(シンギュラリティ)で、若者には負けないようにがむしゃらに今を頑張りますけどね!!!!!




過去から学び

今日のために生き、

未来に対して希望を持つ。

大切なことは、

何も疑問を持たない状態に

陥らないことである。

理論物理学者
アルベルト・アインシュタイン
本当

一覧に戻る

OTHER ARTICLES他の記事を見る

OTHER CATEGORY他のカテゴリの記事を見る